クリープの歴史

CREAMY POWDER HISTORY OF Creap

~1.誕生エピソード編~ アメリカの雑誌に載った論文との出会いがすべての始まりでした。 昭和26年 英文雑誌「MILK PLANTMONTHLY」に掲載された「生クリームのパウダー化」と題した論文に、牛乳から生クリームを分離して粉末化する技術について書かれていた。

2.成長ストーリー編
3.これからのクリープ編

Milk Cream Powder!

代表取締役専務の大野勇はこの新技術に惹かれ、発達途上だった日本の乳業界が学ぶべきものだと信じた。

BUT 教えを請うため渡米してわかったのは、論文は理論の段階であり、実際の技術は何一つ確立されていなかった。

商品化のため「粉末化しても、生クリームの風味と効果を引き出す」という大きな課題に向けて手探りで始まった開発作業は、困難を極めた。

最初に論文に触れて感じたひらめきを信じ、誰も成し遂げたことのないことに挑戦する熱い想いを胸に、2年間の試行錯誤の後、昭和28年、日本初のクリーミングパウダー「クリープ」完成。

BUT コーヒーを飲む習慣が広まっていない時代。クリープの発売は見送り。

昭和28年 <昭和30~33年>神武景気 東京タワー完成 <昭和33年>1万円札発行

昭和28年 街に喫茶店が増え、コーヒーが身近になった Let's go to the coffee shop <昭和35年>森永製菓が日本初のインスタントコーヒー発売!

8年後 EIGHT YEARS LATER...

昭和36年

「コーヒーに入れてコーヒーをもっとおいしくする」というクリープに、光のあたる時代がやってきた。昭和36年4月クリープ発売 RELEASE!!!! 当時のチラシ発見

2.成長ストーリー編

3.これからのクリープ編へ

  • クリープとは?
    • クリープとは?
    • クリープの歴史
    • クリープのおいしさの秘密
    • プラスチックボトル
  • 商品ラインアップ
    • 商品ラインアップ
    • クリープを美味しく楽しんでいただくために
  • CMギャラリー
    • CMギャラリー
  • キャンペーン情報
    • 私のカフェオレ時間
  • クリープカフェ
    • クリープカフェトップ
    • 世界のドリンクメニュー
    • 季節のドリンクメニュー
    • ラテアート
    • カフェ風コーディネート術
    • クリープキッチン
  • ご利用規約
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • Copyright(c) MORINAGA INDUSTRY Co.,Ltd All Rights Reserved.